初心者が押さえておきたい資産運用のポイント

資産運用のリスクとリターン

初心者が押さえておきたい資産運用のポイントとしては、リスクとリターンという考え方があります。誰しも、低リスクで高リターンの資産運用をしたいと思うものですが、もしそのような商品があれば、誰も資産運用には苦労はしないということになってしまいます。ですから、まずこのリスクとリターンの間にはトレードオフの関係があるということを、初心者は押さえておく必要があります。
つまり、リスクが高ければ、高いリターンを期待することができますし、リスクが低ければ、低いリターンしか期待することはできないということになる訳です。
それでは、資産運用におけるリスクとは何でしょうか。初心者の方は、損をすることだろうと思っておられるかもしれません。

資産運用におけるリスクの定義

でも、それは正しい解釈ではありません。というのは、資産運用におけるリスクには、得をすることと損をすることの両方が含まれているからです。
つまり、リスクが高いということは、例えば100万円を投資すると、それが3年後には200万円になっているかもしれないし、逆に3年後には50万円になっているかもしれないということを表わしています。逆にリスクが低いということは、同じく100万円を投資すると、それが3年後には110万円になっているかもしれないし、逆に3年後には90万円になっているかもしれないということを表わしているのです。
すなわち、資産運用におけるリスクとは、上下の振幅の大きさが高いということです。ですから、大きく儲かるかもしれないということは、同時に大きく損をするかもしれないということを意味している訳なのです。

ブラジル国債ファンドは、配当金が大きいため多くの人気を集めています。近年格下げが相次いでいるブラジル国債に投資しているためリスクは大きいですが、それに見合うリターンを期待出来ます。